2020/01/01/

1年の振り返り的なものをネットやSNSで共有するのは
「誰が個人の所感なんか読むんだろう…」と個人的にあまり好きではないのですが
今年は自分の事業の歩みを公開するという目的で
こちらに書いてみたいと思います。

年に1回、自分と向き合う

安定して働いていた2015年くらいまでは、今年の一文字とかオフラインの日記に書き留めていたのですが
そこからメンタルを病んだり、転職したり、事業を始めたりと
いちいち振り返っていられないくらいぐちゃぐちゃだった、と言えば聞こえが良いですが

はっきり目に見えた結果が出ていなかったので、
自分の歩みと向き合いたくなかったというのが正直な本音かな。

ざっとまとめるとこんな年でした。

先に前置きしておくと、
自己評価ですらしけた1年だったな…というくらいですから
決して誇れるものではありません。

ですが、これが自分の生き方であることには変わりないので
計画性がなくてぶっとんだ奴がいたもんだ、という自己紹介も兼ねて。
ばかだなぁ、くらいの気持ちで見てやってください。

  • 1月:廃業しようか悩んでいたところに制作依頼をいただく
  • 2月:転職活動
     会いたい人に会いに行く(その1)
  • 3月:転職活動がうまくいかず、フリーランスに
  • 4月:改元前のご依頼ラッシュ?
  • 5月:会いたい人に会いに行く(その2)
     公式サイトリニューアル
  • 6月:仕事に違和感
  • 7月:依頼が重なり、脳内パンク状態
  • 8月:Wordpressの必要性を感じ、このブログを制作
  • 9月:お金が足りなくなり日雇いバイト
  • 10月:事務パートとTwitterを始める
  • 11月:特に思い出せない
  • 12月:リモートワークの面接で東京へ

1月:廃業しようか悩んでいたところに
制作依頼をいただく

開業して1年が経ち、
これといった成果が出ずに廃業を考えていた矢先、
ご依頼をいただきました。

この方は、のちにご提供させていただいたデザインがピッタリハマり、
デザインをご提供してからご事業もますます飛躍され、
のちにリピーターとなって下さって、お客様も何名かご紹介して下さった
とてもゆかりの深いお客様に。

この方にデザイナー生命をつないでいただけた、と言っても過言ではありません。

2月:転職活動、
会いたい人に会いに行く(その1)

昨年(2018年)の暮れに偶然知り合った方に興味を惹かれ
自分から動かないともう会うことはないだろうなという方がいたので、
観光も兼ねて会いに行きました。

ありがたいことに時間を作って会っていただき
初めて行ったその場所自体もとても良かった。

思い出すたびに幸せな気持ちになる反面、
その人は尋常じゃない努力と行動をしている人だったので
自分と比べて情けなくなったり焦ったり、自信を喪失して焦っていた1ヶ月でもありました。

当時WEB制作会社でコーダーのアルバイトをしていたのですが
お給料は手取約10万円。

正社員登用のお話をいただいていたのですが、条件がさほど変わらない薄給だったため会社に退職意志を伝え
変わらなきゃ!という一心で転職活動。

お金もギリギリだったので、前の年にバイトしていたバーに復職し
Wワークに。

3月:転職活動がうまくいかず、フリーランスに

ディレクター志望で転職活動をしていたものの面接の反応は辛辣で
自分の市場価値のなさとWEB業界の実務経験至上主義に絶望。

「経験やスキルが至らなくたって
目の前のお客様の力になることはできるはずだし、なってみせる!」
と、焦りからの転職活動をやめ
自分のやりたいことに立ち返ってフリーランス(+アルバイト)として活動することを決意。

偶然そのタイミングでご依頼をいただき、
制作に打ち込むことができました。

4月:改元前のご依頼ラッシュ?

改元前だからか、ご依頼が重なり仕事に没頭するうれしいGWでした。

「実績は正直そんなに見ていなくて、
ブログの内容に共感してその日のうちに申し込みました!!」というクライアントさんの熱意のこもったメッセージをいただいたりと
このあたりから、ブログ発信の威力を感じ始めます。

5月:会いたい人に会いに行く(その2)
サイトリニューアル

GWにいただいたお仕事の納品などで充実していました。
ついでに公式サイトもリニューアル。

いただいた売上で、(2月とは別の)会いたい人に会いに行きました。
ついでに誕生日でもあったので、観光もしてきました。始めて高速船に乗った♡

6月:仕事に違和感

仕事で嫌な思いをすることがあり
色々考えた結果、マーケットを変える必要性があるなと感じ
食わず嫌いしていたWordpress制作に着手するのでした。

このくらいの時期は、たしかコンセプトなど構成を考えていたはず。

7月:依頼が重なり、脳内パンク状態

なぜか、ご依頼が来るときと来ない時が極端なもので
この頃はご依頼が重なり、体よりも考える頭がパンクしそうでした。

※ちなみにわたしはクラウドソーシングによる下請け制作ではなく
お客様からの直接依頼で受注しています。

副業をセーブし、制作をしていました。
同時に、最高月収の30万円を達成して小躍り。

8月:Wordpressの必要性を感じ、このブログを制作

制作進行が思うようにいかず、初めてお仕事を断る経験をしました。

いい加減Wordpressを立ち上げようと、8月はこのサイトの制作や記事の書き溜めをしていたと思います。

7月の収益で調子に乗り
カバンや家電など、今まで我慢していたものを買ったのと、メルカリにはまり
結果、翌月の首を絞めることになりました…

9月:お金が足りなくなり日雇いバイト

支出がえげつないことになったにもかかわらず新規集客が奮わず
もがいていました。

思い切って事業投資の一部をやめて個人事業を縮小し、
日雇いのバイトをしながら長期でできる仕事を探しました。
(日雇いのバイトは楽しかった)

10月:事務パートとTwitterを始める

小銭稼ぎを抜け出したい、と情報を探した上げくたどり着いたのがTwitter
事業用のアカウントを作って発信&情報収集してみることにしました。

Twitterはどうも反応が気になってしまって気に病んでしまい、
最初は全世界から無視されたような辛い気持ちになることの方が多かったですが
今は見て下さる方も少し増え、励まされています。

一般事務は入ってみるとWEBの経験が活かせるお仕事で
初日からバナー作れる?という打診をいただくなど、驚きの展開に。

11月:アドセンスをやってみた

2018年に作って放置していたノウハウブログにアドセンスを貼ってみることに。

無事審査に合格し、18円の利益に感激したのでした。

12月:リモートワーク面接のため東京へ

在宅でWEBのお仕事がしたいと思い探してはいたものの一向に採用されないので
視点を変えてダメモトで医療職で在宅勤務案件がないか探してみたところ、
運よく見つかり、東京へ面接へ。

要所要所でブログ記事があると、振り返りがラクですね。笑

どこでつながるのか、
つながらないで塵となるか

ご覧いただいておわかりのように
今年の行動はどれも突拍子のない行動ばかりで
連続性がまったくありません

反省すべき点は多々あって、
結果を出している方と比べようものなら自己嫌悪で消えたくなるのですが
正しく真面目に生きるのはとっくにやめました。

なにより人と比べるのが目的ではなくて自分のための人生であり、
他人に対しても悪意があって取った行動はひとつもないので
そこは自分にもっと寛容になろうと思います。

仕事をしながら次の一手を

一つ反省するとしたら
お仕事が入ったことに一喜一憂しすぎて
制作に取り掛かっている最中に新規集客がおざなりになっていたことが
キャッシュフローを不安定にした大きな原因だったなと思います。

だけどまぁ、こういう行動が思いがけないところで繋がったりすることもあり
2019年のこの行動がどこでどうつながるのかなぁと、
他人事のようにワクワクする気持ちもあったりします。

今年のスタートも絶望感に背中を押されながらのスタートですが
そろそろ誰かのお役に立てるフェーズに入れるように頑張りたいな。

共感したら「いいね」してね

いいね! (まだ評価がありません)
記事のURLをコピーする

先頭へ戻る