リモートワークにこだわり続けてお仕事を探して1年。
ようやく…!!!
念願のリモートでのお仕事が決まりました!!

https://twitter.com/MondBrandNet/status/1228330579206131712?s=20

ちなみに採用していただけたお仕事がダメだったら
医療系の専門学校の教員求人に応募しようと思っていました。

今回はフルリモート&フレックス、社員全員がリモート勤務、
副業OKという、なんとも理想的な環境でのお仕事。
求人が限られる地方都市在住の身としては本当にありがたいです。

2か月前、こちらの記事↓にもリモートの面接に行き、
採用していただけたと書いたのですが…

実は結局、リモートでお仕事を依頼する体制が整っていなかったようで
契約を締結しつつもお仕事が一度もない状態でした。

面接のため東京へ赴いた旅費も、実は回収できていなかったんです…

就活は、種をまいて雨を待つ運ゲー

ここ最近、事業も就活もまったくダメで
モチベーションも奮わなくて、
もうWEB制作無理かも…医療職に戻ろうかな…と絶望していた中
ダメモトでいいねをした企業さんにお声掛けをいただいたのでした。

今回採用していただいたお仕事は、
医療系システム会社でのWEBデザインとアプリデザイン。
WordPressのカスタマイズもありそうです。

わたしが前職医療職ということと
たまたま採用担当の方が前職で共通項があったそうで目に留めて下さり
医療業界×ITという中間地点に落ち着いた感じです。

ポートフォリオを求められなかった

ちょうど今、ポートフォリオをWordpress化してリニューアルしていたのですが
なんと、ポートフォリオを出していないし、求められもしませんでした。
(ちなみに現行のポートフォリオは1年前に作ったこちらのサイト
自己主張が強すぎて企業に出すの恥ずかしいのでリニューアル中。)

わたしが採用される時って、決まってポートフォリオを出していなかったり
5時間であわてて作ったしょぼい即席ポートフォリオだったりすることが多くて
作品よりも経歴採用されることが多いんですよ。
(ちなみにジョブホッパーなので、職務経歴書作るのはもっと嫌いですが)

あくまで結果論であり、作った過程や経験はもちろん糧になっていますが
過去にお金をかけて製本したポートフォリオとか
Javascript自作したポートフォリオは(ポートフォリオで落とされたかはわかりませんが)
採用という切り口だけでいうとまったく役に立ちませんでした。泣

自分が高く売れる場所と差別化要素を知る

せっかく頑張ってポートフォリオを作っているのでちょっと切ないのですが苦笑、
わたしの武器は現時点、ポートフォリオ(そろそろゲシュタルト崩壊してきた)よりも
「旧帝大卒、元医療職」という学歴経歴なんだと思います。

今回の場合

  • 元医療従事者
  • デザインとコーディングが両方できる
  • XDが使える

これをすべて満たしていたことが採用の決め手になったそうで
他社の選考で根掘り葉掘りされた実務経験年数やら作品点数やらについては一切聞かれませんでした。

個人的には過去の栄光にはすがりたくないし
「栄光」と誇れるほどの仕事をしていたとは思っていないし
そもそもせっかく辞めたのになお「医療従事者」呼ばわりされ続けるのが嫌なので
過去の経歴はむしろあんまり開示したくないのですが
ま、いずれにせよWEB業界では実績も多くないですし、
経験が浅くても差別化要素が多少あるのは有難いことですよね。

今後はいい加減実績やスキルで自分を売れるようにしていきたい…

多面的な強みと、接触回数を増やすのみ

で、その自分の強みを欲しがっている企業さんと
いつどこで接触機会があるかはわからないので
運要素も否めないなぁと思うのでした。

であれば尚更、心を強く持って
色んな求人媒体との接触回数を増やすのみですよね。

「雨を待つ」と書きましたが、
待つだけでは存在に気付いてもらえませんから
良質な「雨」が降りそうな場所を探して行動するのみ。
(と言いつつ、情報を取るのが下手なわたしは、ここが一番大変でした)

リモート勤務で機会を買った

これまでは、
事務職の「ついで」にデザイン業務を任されたり
未経験OKに飛びついたらコピペばかりの単純作業だったりと
あんまりキャリアが積み上がらない仕事ばかりで
中途半端な経歴と自分の見る目のなさゆえ、散々ハズレを引いてきました。

今回はお給料はめちゃくちゃ高水準というわけではなく、むしろ
個人事業やアルバイトをしていて専業ではないという理由で
規定のお給料から減りましたが…

副業OK・フレックス・フルリモートという条件のもと
環境や機会を買ったという感じです。

無駄な通勤や、仕事がないのに待機してなければいけない時間、
毎朝気持ちを奮い立たせてメイクをする必要もなくなります。
苦手な人の顔色を伺いながら雑談に参加する必要もないし
混雑したコンビニや定食屋に並んでランチする必要もなく
家で適当に作って食べることができる。

こういうちょっとしたロスがなくなるのが
積もり積もってかなり大きいし、嬉しい。

ちなみに個人事業とアルバイトは当面続けるつもりです。
時間やお金など、生活に少し余裕ができそうなので、その余力を使って
これからはWEB制作以外にも活動範囲を広げていこうと思っています!

共感したら「いいね」してね

いいね! (1 投票)
記事のURLをコピーする

先頭へ戻る